株式会社S.O.W.ホールディングス
 
社名の由来
私たちのグループ名である “S.O.W.” は“The Sense Of Wonder”という言葉の頭文字をとったものです。
  “The Sense Of Wonder”とは、子供のころ誰もが持っていた「新たな発見に胸躍らせる心」、
「未知の物への探究心・好奇心」、「素晴らしい物に素直に感動する気持ち」です。
私たちは、こうした心・気持ちを「いつまでも強く持ち続けたい」という願いから、グループ名としました。

 私たちは企業活動を通じて、「たくさんの人のさまざまな夢・理想・情熱の実現に貢献すること」、
「“The Sense Of Wonder”を心に持つ仲間を増やし続けること」を目指します。
 このことこそ、私たちに出来る社会貢献だと確信しております。
S.O.W.ホールディングス
会社概要
社名 株式会社S.O.W.ホールディングス(S.O.W.Holdings Inc.)
代表者 代表取締役社長 高橋 大輔
本社所在地 〒103-0023
東京都中央区日本橋本町四丁目4番2号 東山ビルディング12F
TEL : 03-6880-2041(代表)
FAX : 03-6880-2045
設立 2013年11月1日
資本金 100百万円
グループ総売上(純投資先を含む) 287億円(2016年度)
役職員数 15名 (2017年10月1日現在)
役員 代表取締役社長 高橋 大輔
取締役 奥田 圭太
取締役 冨田 英則
監査役 髙橋 聖
事業内容 子会社の経営管理ならびにこれに付帯する業務
子会社、関連会社及び投資先
  • 株式会社エス・オー・ダブリュー
  • 株式会社ガイアメディケア
  • 株式会社センスオブワンダーグループ
  • 株式会社ロジクエスト
  • 株式会社Q&Qビジネスパートナーズ
  • 株式会社GI
S.O.W.ホールディングス
沿革
2002 ㈱エス・オー・ダブリュー設立
2006 米国カーライルグループと提携し、商業施設バリューアップファンドの運用開始
米系投資家と提携し、オポチュニスティックファンドの運用開始
2007 企業再生コンサルティング事業開始
商業施設のレスキューAM業務受託開始
事業会社よりAM業務を受託開始
2008 プリンシパルインベストメント事業開始
㈱スティーリーアイドジャパンを設立し、アパレルの卸売、小売ビジネス参入
2009 日系投資家と提携し、地方レジファンドの運用を開始
2010 ECビジネス/システム開発ビジネス参入
2011 同日系投資家と地方レジファンド第二弾の運用を開始
株式会社S.O.W.アセットファイナンス設立
アセットファイナンス壱号ファンドの運用を開始
コワーキングスペース「THE TERMINAL原宿」営業開始
2012 リニューアル業務を受託していたアウトレットモールを一旦閉鎖後、当年夏にリニューアルオープンし再生実施
2013 ㈱S.O.W.ホールディングス設立。ホールディングス体制に移行
㈱S.O.W.アセットマネジメント設立し㈱エス・オー・ダブリューからアセットマネジメント事業を吸収分割、及び、㈱S.O.W.アセットファイナンスを吸収合併
㈱エス・オー・ダブリューにて不動産投資開発事業開始
2014 ㈱S.O.W.フィナンシャルイノベーション設立
沖縄県名護市から経済金融活性化特別地区で初の事業認定を受ける
㈱S.O.W.アセットマネジメントにてアセットファイナンス弐号ファンドの運用を開始
㈱ガイア(訪問看護ビジネス)へ出資
㈱By-Qホールディングス(物流ビジネス)へ出資
㈱MUNI OKINAWA(現㈱センスオブワンダーグループ)を設立
㈱スティーリーアイドジャパンにて「THE TERMINAL京都」営業開始
2015 ㈱南州物産トラストの拠点を福岡市に移し、本格的に事業開始
2017 ㈱エス・オー・ダブリューが㈱スティーリーアイドジャパンを吸収合併
2018 ㈱南州物産トラストを(株)S.O.W.プロパティソリューションズに社名変更
2018 ㈱S.O.W.ホールディングス、㈱エス・オー・ダブリュー、本社を移転
アクセスマップ


住所

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町四丁目4番2号 東山ビルディング12F
TEL:03-6880-2041(代表)  FAX:03-6880-2045


アクセス

JR「神田駅」 徒歩3分
JR「新日本橋駅」 徒歩4分
銀座線「三越前駅」 徒歩6分
半蔵門線「三越前駅」 徒歩10分